スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ならぬことはならぬ。


今回はいべれぽじゃなく旅れぽです。

先日、朱里と二度目の会津へ行ってまいりました。
郡山までは大丈夫だったんですが会津若松についてみたら雪が降っていました。
トレッキングシューズ持って行ってよかった…。

まずはやっぱり一さんのお墓参りから。しっかし容赦なく降りつける雪。
雪だるまになりそうな感じでお墓参りしてきました。

dy133.jpg


そのあと、前に来たときに何故か薄桜鬼の一さんのタペストリーがかざってあったお土産屋さんに行ってみたら、なななんと薄桜鬼コーナーができていた!!(笑
何故か会津まで来て薄桜鬼グッズを入手v
dy132.jpg

それから朱里の案内で新選組最期の地如来堂を目指したんだけどこれがまた果てしない道のりだった…。
七日町から徒歩でてくてくてくてく…。
ひろがる白銀の地。
dy130.jpg
見渡す限り真っ白で、雪の上を風が滑って来るのが見える幻想的な世界でした。
帰れるのか一瞬不安になったけど、無事に目的地につけて良かった。
dy131.jpg

dy129.jpg
如来堂からの眺めはすばらしいものでした。

帰りは途中でタクシーをひろって無事日が暮れる前には宿に到着。
雪見露天も楽しむことができましたv



二日目はまず容保様のところへ行ったのですが、入り口より手前にまるで入るなといわんばかりに
雪が積み上げてあって立ち往生。
dy127.jpg
脇からなんとか入り口までいってみたんですが、見事に雪山遭難の可能性アリな感じになっていたので
あきらめて入り口から上を見上げてお参りしてきました。なにせ容保様のいらっしゃるのはいっちばん奥ですもんね…。

前回行けなかった武家屋敷を見て昼食をとり、そこから天寧寺へ。ここも雪がすごいことになってましたが、すっ転びながら近藤さんのお墓にたどり着くことができました。
dy124.jpg
また来ることができてよかったーー!

それから次は飯盛山へ。ここもかなり危険な雪山になっていてもう何回滑ったかわかりません^^;
でも無事お墓参りをし、自刃の地までたどり着くことができました。
dy122.jpg

dy125.jpg

自刃の地の像と石碑には雪よけのためか、カバーがかけられていてお線香はあげられませんでしたがお参りしてきました。

dy123.jpg
飯盛山から鶴ヶ城方面を望む。


今回もやっぱりたくさん歩いた旅になりました。なんでkaran-kaの旅行は歩き旅になるんだろう(笑
でもその分雪も堪能できたし、疲労度・満足度ともにたっぷりな旅行になりました。
会津は本当に良いところです。歴史が根付いていてそれが大事にされている場所。
お味噌汁もおいしいです(*^▽^*)毎年でも行きたいな。




スポンサーサイト

« »

01 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
+ABOUT+

颯hayate

Author:颯hayate
平日は一般人。
週末はレイヤーな感じ。

ついったー時々つぶやいてます↓
フォローお気軽にv

+visit+
SkyClock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
参加中
*****
コスプレコミュニティサイトCure

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。